デキる女性のニットコーデのポイントをチェック

デキる女性のニットコーデのポイントをチェック

洋服

膨張しない色

ニットのコーデは可愛くて人気がありますが、ちょっと太って見えやすいという難点があります。ニットコーデをもっと魅力的にするには、痩せて見えるニットの法則を押さえておくべきです。例えばニットを選ぶ際には、なるべく膨張して見えないカラーを選ぶことがポイントです。

女性

明るいカラーを

膨張色を避けることがポイントとしましたが、冬場は重たいカラーを身に付けることも多いためパッとしないとお悩みの方も多いでしょう。そんな時には明るめのブルーなどがおススメですよ。Vネックのニットを選ぶことでスッキリとしたイメージになります。

マネキン

ニットはバランスが大事

黒のニットは着やせ効果抜群ですが、重たいイメージを取り除いてあげるのがポイントになります。そのため、なるべくは首元などが見えるアイテムをチョイスすると良いですよ。少し肌を見せることでバランスを取ることができるのです。

グレーのニットに最適なコーデ【オススメ順】

マネキン
no.1

白いスカート

グレーのニットは冬場に重宝するアイテムですが、コーデによっては重たいイメージになりがちですよね。そんなお悩みも即座に解決してくれるのが、白いスカートと合わせたコーディネートです。男性にウケるファッションとして間違い無しです!

no.2

タイトなボトム

大人を感じさせるグレーのニットと相性が抜群なのが、タイトなボトムです。例えばタイトなスカートは、茶色や紺色といった少々重たい色もカジュアルに着こなすことが出来ますからおススメです。

no.3

黒のアウター

グレーはなんにでも合わせやすいという利点がありますが、グレーでまとめたファッションはぼんやりしやすいという難点があります。それを解決してくれるのが黒のアウターを活用するスタイルです!

no.4

カジュアルなデニム

意外にもニットとの相性が良いのがデニムのスタイルです。重いイメージを連想させやすい冬場だからこそ、グレーのニットとデニムのパンツを合わせてみてはいかがでしょうか。カジュアルさを出す事で、垢ぬけた大人っぽさを感じさせることができます。

no.5

小物を黒で統一

上級者の着こなしとしておススメできるのが、明るいグレーのニットとスカートにプラスして、小物を黒でまとめるというコーデとなります。バッグやシューズ、タイツなどに暗いカラーを持ってくると、まとまりのあるイメージになります。

広告募集中